医療法人同愛会への経営支援に関するお知らせ

株式会社地域ヘルスケア連携基盤(以下「CHCP」)は、グループ会社を通じて、医療法人同愛会(以下、「同愛会」、埼玉県熊谷市 理事長 山崎哲資)に対して経営支援を行うことになりましたのでお知らせいたします。

 

同愛会は、1935年に開設以来、埼玉県第二次保健医療圏における地域医療の担い手として重要な役割を果たして参りました。今般、CHCPグループは、同愛会に対して、資金支援・業務支援・人材支援を含む包括的経営支援を行い、協働してより最適な病床機能の整備や、より高度な病院事業運営を目指します。

 

現在、日本の医療・介護費は約50兆円に達しており、今後も高齢化の進展に伴い増加が見込まれることから、医療・介護領域において、効率的かつ質の高いサービスを提供するための体制整備が強く求められています。

 

CHCPグループは、中小規模のヘルスケア事業者が相互に連携し、地域社会に対して最適な医療・介護の提供体制を構築することを支援することで、新たな地域ケアモデルの創出を目指しています。

 

その取組の一環として現在、調剤薬局の連携化を進めておりますが、今回、新たに中小規模の病院に対する経営支援を開始致しました。CHCPグループは、地域の中小病院が地域の医療ニーズに合った役割を再定義し、医療・介護連携や新たなIT技術の導入等を進めていきます。

 

 

<医療法人同愛会 概要>
病院名:熊谷外科病院
理事長:山崎哲資
許可病床数:154床
設立:1935年
住所:埼玉県熊谷市佐谷田3811-1

 

 

PDFは「こちら」から。

以上